地域とともに、暮らしイキイキ便り 「ふくふく通信」 最新 182号を掲載しました!

 

ふくふく通信(最新号)はこちらから
※ふくふく通信は2ヶ月ごとの奇数月に発行・分かりやすい福祉の広報誌としてリニューアル致しました。

ふくふく通信はこちらから
→ http://www.h-joukoufukusikai.jp/fukufuku/

ふくふく通信(最新号)では、

【トップ記事】

矢野おりづる園 開園10年を迎えて 

全国に広島市と長崎県にしかない原爆被害者施設。広島市には一般養護施設1か所、特別養護施設2か所の原爆被害者入所施設があり、被爆者の高齢化に伴い入園希望者が増え、待機者の解消を図るために3番目の特別養護施設として「矢野おりづる園」が平成19年4月に安芸区矢野東に開園しました。

「矢野おりづる園」は、広島市初の民設民営施設であり、開設までには色々と苦難もありましたが、関係者の皆さまのご協力を得て無事開園し、現在100名の被爆者の方が入園されています。

被爆後、筆舌の表せないほどの苦難を乗り越え、今日まで頑張って来られた皆さまが当園で共に支えあい、楽しく過ごせるよう願っています。早いもので開園10年が経過し、毎年2回の広島市長の慰問を始め、多くの方々に慰問をいただいています。

理事長 柿木田 勇


学校法人木村学園と連携協定を結びました

1月23日に広島常光福祉会は、学校法人木村学園(トリニティカレッジ広島・出雲医療福祉専門学校)の2校と「福祉・介護・保育分野の人材育成に関する連携協定」を締結、調印式を執り行いました。昨年締結した瀬戸内学園、広島国際大学との連携協定に続いて2例目となります。

当法人と連携している高校が推薦し、木村学園で介護・保育の分野へ進学する生徒に対して、広島常光福祉会が月5万円の奨学金を支給。卒業後、当法人に就職し5年間勤務すると奨学金を免除するプログラムや各施設での実習、講師の派遣等、両法人が協力し人材育成を行います。

介護や保育分野への進学を経済的な理由で断念している生徒を支援し、将来的に即戦力として活躍して頂くことを期待しています。

 

今月のふくふくレシピ 「春キャベツの巣ごもり卵」

【ポイント】
春のキャベツは冬のキャベツに比べ、ビタミンCやカリウム等の栄養価が高い食材です。温めることで食べやすくなります。春キャベツならではのみずみずしさ、柔らかさを楽しんでください。また、黄身に穴をあけないとレンジで加熱中に卵が破裂しますので必ず穴をあけてください。

3・4月の行事予定

サンヒルズ保育園
ふれあいミニコンサート

楽器演奏や歌などみんなで一緒に楽しみましょう!

日時 3月3日(土) 10:00~11:30
場所 サンヒルズ保育園 2階遊戯室
対象 一般参加可

 

 

ケアハウス ラポーレひろしま
ボランティア清掃活動募集

施設内外の清掃をお願いします。
高齢者いきいき活動ポイントの対象です。(4ポイント)

日時 3月28日(水)、4月25日(水) 14:00~15:00(毎週第4水曜日)
場所 ラポーレひろしま
対象 一般参加可

小規模多機能型居宅介護 げんき高陽
高陽フラワーカフェ開催

認知症の方やそのご家族、専門家や地域の方との交流の場としてカフェを開催します。

日時:3月10日(土)13:00~16:00  4月14日(土)13:00~16:00
場所:げんき高陽  2階
対象 一般参加可

 

など暮らしに役立つ情報が満載!!

→ ふくふく通信(最新号[PDFファイル])はこちらから

・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’
社会福祉法人 広島常光福祉会
〒732-0029 広島県広島市東区福田5丁目1165-3
TEL 082-899-6318
http://www.h-joukoufukusikai.jp/
◆法人会ブログ http://www.h-joukou.com/
◆管理栄養士アレンジ レシピブログ http://h-joukoufukusikai.blogspot.jp/

※人と人とのふれあいを大切に いきいきと暮らしたいあなたを全面的にサポートします。
各施設・サービスのご利用のご相談、施設見学等介護に関する事はお気軽にご相談ください。
・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’

広島ブログ

Comments are closed.

Post Navigation