9月19日開催
「寺子屋げんき~非常災害に備えて知っておくべきこと~」

 毎月第3金曜日13:30から開催しています『寺子屋げんき』ですが、先月の広島市土砂災害を受け、9月はテーマを「非常災害に備えて知っておくべきこと」とし、地域住民、利用者、家族、地域包括支援センター職員の皆様方と一緒に話し合いを行いました。

 自分たちの住む自治体(広島市)において発生した土砂災害に、危機感や不安感をより身近なものとして感じ、関心を持っていらっしゃる方は多く、今回初めて寺子屋げんきに参加された方もいらっしゃいました。

001

防火管理者の資格を持っている職員が講師となり、避難へ向けての事前準備(危険箇所の確認と避難ルートと避難場所の確認)や、洪水・土砂災害・地震の際の避難について、資料をもとに参加者の皆さんと一緒に意見交換を行いました。

002

特に皆さんが強く関心を持たれたものはハザードマップでした。
福木・温品地域のハザードマップを大きく拡大したものをご用意したところ、「うちの家は大丈夫かねぇ?」「避難場所は?」「こんなところまで土砂が!?」「どっちの道も崩れたら、どこにも逃げれんねぇ。」などと意見が飛び交いました。

003

所属の町内会、そして隣接する町内会と防災協定を結んでいる事業所として、利用者はもちろんのこと、地域住民の方々の安全も守る役割があります。居住地域がどんな環境にあるかを把握してもらう為にも、情報を収集し、それを提供する必要があると、改めて役割の大きさを痛感した会となりました。

「参加されていない利用者さんにも、ご自分の住まいがどんな地域にあるかを知らせ、どんなことを知っておけば良いのか、是非教えてあげて欲しい。」との意見をいただき、早速実践の準備にとりかかっています。

  日頃から近隣地域の方々、利用者がお住まいの地域の方々との交流を図り、顔見知りの関係を築き、いざという時にお互い助け合える関係を保つよう今後も努めてまいります。

〒732-0031
広島市東区馬木4丁目2122-1
グループホームげんき馬木  デイサービスセンターげんき  総合ケアげんき
TEL  883-0238    TEL 883-0228     TEL 883-0338
3施設共通FAX  883-0208

メール qque98m9k@eos.ocn.ne.jp
担当:山川

・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’
社会福祉法人 広島常光福祉会
〒732-0029 広島県広島市東区福田5丁目1165-3
TEL 082-899-6318
http://www.h-joukoufukusikai.jp/
◆法人会ブログ http://www.h-joukou.com/
◆管理栄養士アレンジ レシピブログ http://h-joukoufukusikai.blogspot.jp/

※人と人とのふれあいを大切に いきいきと暮らしたいあなたを全面的にサポートします。
各施設・サービスのご利用のご相談、施設見学等介護に関する事はお気軽にご相談ください。
・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’゜☆。.・’

広島ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation